2017年度生 第2次募集 願書受付中

医師達の手で発展しつづける徒手医学を学ぶ

オステオパシーは1874年アメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル, M.D.が提唱し、今日も医師達の手でアップデートを続けている自然医学です。
不調な部位ではなく、人体を構成する全ての要素(骨、筋肉、神経、血管、リンパ、内臓、靭帯など)の中で、正しく機能しない部位に手を使ってアプローチし、自己治癒力を本来の状態へ近づけていきます。

オステオパシーについて

お知らせ

2017年度生入学試験 2次募集願書受付開始

学校見学、募集要項、出願方法、お問い合わせ方法などご確認をお願いいたします。

冬期休業のお知らせ

年末年始休業およびお問い合わせなどの対応について

カレッジニュース

「ライフケア学会学術大会」で発表

11月27日(日) 2016年度ライフケア学会学術大会にて 「デスクワークにおける股関節可動制限の影響」について ACO講師 土屋省吾、萩原健が 学院で初めての学会発表を試みてまいりました。 ライフケア学会について デス …

ACOサテライト アカデミーin京都2016 第4回「SCS 四肢へのアプローチ」

ご好評いただいております11/13(日)開催ACOサテライトセミナーの模様をご報告いたします。

SCSセミナー写真

ACOサテライト アカデミーin京都2016 第3回「SCS理論及び骨盤部・体幹」

10月30日(日)「SCS理論及び骨盤部・体幹」 主催・会場:京都 森田接骨院 今回からの2回はSCS(ストレイン&カウンターストレイン)です。 SCS定義、手順といった理論はもちろんのこと 前回に引き続き骨盤部 …

SCS理論および骨盤部・体幹

ジャパンライム社×ACOコラボセミナー決定!

この度、指導者・技術者向けDVD制作、ジャパンライム社のご依頼により 東京・御茶ノ水にてセミナーを開催する運びとなりました。 ジャパンライム社から出版されている当学院のDVD 「森田 博也D.O.のオステオパシー・セミナ …

セミナー:オステオパシーの施術・頸椎へのアプローチ

ACOサテライト アカデミーin京都2016 第2回「骨盤へのアプローチ」

ご好評いただいております10/2(日)開催ACOサテライトセミナーの模様をご報告いたします。

座学:骨盤解剖学ほか
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
PAGETOP
Copyright © NPO法人アトラス・オステオパシー学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.