カリキュラム

ATスティルから我々へ

A.T.スティル

原点。それは立ち帰ることの出来るゆるぎない基礎。
基礎があってこその応用。
基礎力、応用力を兼ね備えたオステオパスを育成します。

ステップを踏んで学ぶ。必要な知識を適した時期に。
ただ覚えるのではなく、イメージを持つ。
「なぜ」「何のために」テクニックを施すのか?
すべては学び続け、考えることの出来るオステオパスになるために。

 

教科

教科の詳細は教科解説
教科名をクリックすると各教科の解説へジャンプします。

教科名 医療国家資格を
お持ちの方
医療国家資格を
お持ちでない方
2017年後期
単科講習
オステオパシーの哲学と理論
オステオパシー臨床論
触診・軟部組織
OMT検査
ダイレクト・テクニック
筋エネルギーテクニック
ストレイン&カウンターストレイン
内臓オステオパシー
臨床検査
必須
(学費に含まれる)
×
共通検査 受講可
頭蓋ベーシック
頭蓋アドバンス
臨床実習
オプション ×
解剖学 免除 受験・受講いずれかを選択

  • 基礎科目を受験
  • 2017年度後期に受講
受講可
生理学 受講可
病理学

受験・受講いずれかを選択

  • 基礎科目を受験
  • 2018年度前期に受講
×

単科講習…アトラス・オステオパシー学院の基礎教科を一般の方にも学んでいただけるコースです。

時間割(2018年度)

※ カリキュラムおよび履修時間は一部変更となる場合があります。

前期

授業時間
1時限目
9:30~11:00
病理学 共通検査 ストレイン&カウンターストレイン
(四肢)
 OMT検査
(体幹)
 内臓オステオパシー
(消化器)
2時限目
11:10~12:40
昼 休 み
3時限目
13:40~15:10
オステオパシーの哲学と理論 (専)OMT検査(四肢) 筋エネルギーテクニック
(肋骨・骨盤)
触診・
軟部組織
4時限目
15:20~16:50

教科分類:理論 検査 テクニック

後期

授業時間
1時限目
9:30~11:00
臨床検査 オステオパシーの哲学と理論  ダイレクト・テクニック  オステオパシー臨床論 内臓オステオパシー
(骨盤部)
2時限目
11:10~12:40
昼 休 み
3時限目
13:40~15:10
 オステオパシーの哲学と理論  ストレイン&カウンターストレイン
(体幹)
筋エネルギーテクニック
(脊柱)
 (OP)頭蓋
ベーシック・アドバンス
4時限目
15:20~16:50

教科分類:理論 検査 テクニック

臨床実習は後期講義の予備期間にて実施
※休日…土曜日、日曜日、祝日、夏季休暇、冬期休暇、春期休暇、本校の指定する休講日
※年間スケジュールの詳細はオリエンテーションで発表します

TEL 0467-84-7012 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人アトラス・オステオパシー学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.