本校学長、森田博也が連載している「カイロタイムズ109号」が発刊されました!

16回目の寄稿となる今回のテーマは「頭蓋領域のオステオパシーを考える」
オステオパシーにおける頭蓋領域の認知に至る経緯から
体に対するオステオパシー的視点について述べています。

 

カイロタイムズは日本医科学出版株式会社より年4回発行される
カイロプラクティックを始めとした手技療法の専門情報誌で、
webからも無料で閲覧いただけます。

カイロタイムズwebページ
バックナンバー(96号~)
森田学長「ドクターオブオステオパシックメディスン」(第1回~第16回)