海外研修では解剖実習だけでなく、WVSOM教授のレクチャーも受けられます。

Dr.コモーによる講義写真はロバート・C. フルフォード の最後の弟子でWVSOMオステオパシー医学科教授ザッカリー・コモーD.O.FAAO.のレクチャー。

左奥、スクリーンの隣に座っているのがコモー先生です。

(実はコモー先生のお宅には学生が2人ホームステイでお世話になっています。)

 

 この写真の前日にはWVSOM学生と一緒に解剖学教授の自律神経の講義を受講しました。

そして本日最終日にはコモー先生による実技講義があるとのこと!
写真が届き次第アップいたします!