IMG_7172.jpgこの表敬訪問および研修もとうとう最終日になってしまいました。
とても良い天気で気分も最高です。

  

 

 

 

今回の研修では非常に貴重な体験が多く、今まで見たことのない事ばかりでした。
本日は頭蓋オステオパシーにとって必要な理論と解剖をつなげる重要な内容もあり、「実際はどうなっているのだろう?」と疑問に思う部位でした。
これらの貴重な体験は、アトラス・オステオパシー学院の講義に盛り込まれ学生に伝えられていきます。
学生の皆さんは土産話を楽しみしていて下さい。

本学院が計画するWVSOMへの海外研修は2年後です。
学生の皆さんとこの貴重な体験が出来ることを楽しみにしています。