2019年度のはじまりは「頭蓋オステオパシー」
「オステオパシー」その哲学と理論を踏まえ、臨床での使用を実現します。
頭蓋骨の解剖学からテクニックまで全5回のコラボセミナーです。

日本健康力研究会×ACOコラボセミナー『頭蓋オステオパシー』
(主催:日本健康力研究会 協力:のむら接骨院,トリガーポイント研究所)

ACOサテライト・アカデミー「頭蓋」全5回。
当学院オプション授業として卒業前に行っている頭蓋領域のオステオパシーの一部を一般向けに公開いたします。内容の構成は基礎医学を学んだ方向けになっております。

講義内容
基礎理論/頭蓋解剖学(頭蓋窩・頭蓋底・髄膜・静脈洞・脳神経の通路)/頭蓋の評価法/クレニオ・リズミック・インパルスの触診(頭蓋、仙骨、体幹、四肢から)/縫合の触診/V-スプレッド/硬膜のリリース/SBSの評価/静脈洞テクニック/各骨の運動とリリース(頭蓋骨・顔面骨)/縫合のリリース(頭蓋冠・顔面骨の縫合)

日程
いずれも土曜日18:00~21:00 日曜日10:00~16:00 休憩約1時間含

  • 2019年4月13日(土)~14日(日)
  • 2019年5月11日(土)~12日(日)
  • 2019年6月8日(土)~9日(日)
  • 2019年7月6日(土)~7日(日)
  • 2019年8月10日(土)~11日(日)

会場
大阪長居「こころ鍼灸整骨院」
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

セミナー詳細・お問合せ・お申込み
のむら接骨院 院長 野村広盛 info@ost-nomura.com
※施術中の場合がございますので、メールでのお問い合わせのみとさせていただきます。
※ご連絡をいただきました方に手続き等返信のメールを送付いたします。